参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 2015年04月 | メイン | 2015年06月 »

2015年05月29日

牛黄は疲労回復に即効性あり

P1040014.JPG
すぐ疲れをとりたいときは、ドリンク剤より牛黄を経口補水液で飲むことをおすすめします。

「なんか痩せませんか?」といわれ、痩せたというよりはやつれたでしょ~と答えると、「そうそう、やつれましたよね。」

ガ~ンですが、本当。
引っ越し、申請書の作成、必要書類をそろえ、新宿の関東信越厚生局まで早起きして2週連続で通い、住所紛失してダンボールを探し回ったり・・・。

痩せたのは本当。Gパンが1サイズ小さくなりました。このまま維持できますように!
しかし顔がやつれたのは、困る・・・。

少し動くと、すぐ疲れるようになったので、新宿から店に戻り牛黄カプセルを飲む。
すると、ぼ~っとしていたのがシャキッとなりました。
ドリンク剤より、牛黄+経口補水液のほうが理にかなっていて即効性があります。
この時期の疲労は、脱水と自律神経のアンバランスですから。

文献によると
「マウス胎児心筋細胞培養系において、0,4mMCa²⁺を添加すると拍動細胞数、拍動率の低下を示し、20mMCa²⁺を添加すると拍動細胞数の低下、さらに拍動率、不整拍動細胞数の増加が誘発されるが、牛黄の水性エキスはこれらの作用を抑制する。(Takahashi K , Azuma J , Park S , et al :Res Commun Chem Pathol Pharmacol 63:317,1989.)」

2015年05月28日

大建中湯の主薬は山椒

P1040013.JPG
山椒(さんしょう)はお腹を温める働きがあります。

昨日からだるさを訴える人が急増し、大建中湯に人気が集まっています。
大建中湯は人参・乾姜・山椒・膠飴で構成されています。
この処方を見ると、人参が主薬でも不思議ではないのですが、なんと人参はわき薬。
主薬は山椒と乾姜です。

文献によると
「花椒の水及びメタノールエキスはマウス胎児由来の培養心筋細胞に対し、拍動数を増加させる。(Huang X,Kakiuchi N , Che Q , et al : Phytother Res 7 : 41,1993)」

心拍数を増加させて、お腹を温めているのですね。
花椒は山椒の同属植物です。

2015年05月27日

暑いと冷える

P1040012.JPG
今日は東京は30度を超える暑さでした。

「あついですね」
皆さんへとへとになって、お店にやってきます。
経絡測定をすると、大建中湯(だいけんちゅうとう)に人気が集中。
これは、お腹を温める方剤です。

こんな暑さなのに、お腹が冷えるの?

冷えというと、手足が冷たいと思われがち。
お腹の冷えは、「血流障害」ととらえたほうがいいかもしれません。
暑いとお腹が「血流障害」をおこし、胃腸障害がおこりやすくなります。

大建中湯を構成する人参は消化管運動を亢進させる働きが報告されています。

文献によると
「含水エタノールエキスはヒト・ラットを用いた実験で大脳皮質を刺激することによりコリン作動性に働き、消化管運動など神経の反射機構に効果を認めている。(Petov W :Arzneim-Forsch 9 : 305,1959;11:288,418,1961;13:1078,1963.)」

電車などの冷房で冷える人も多いですね。
薄着の季節こそ、薄手の腹巻でお腹を温めてください。

2015年05月26日

がん免疫療法とアポトーシス

P1040011.JPG
クレデンシャルNo81 June 2015より

アポトーシスとは細胞のプログラムされた死をいいます。
人間に有害な細胞、たとえば癌細胞はアポトーシスが起きるはずですが、それが起こらず増殖することもがんの原因です。

クレデンシャルNo81では、大阪大学免疫学フロンティア研究センター特任准教授 西川 博嘉氏が生存率向上の可能性を広げる第4の治療法について解説していました。

それによると、癌細胞はT細胞による攻撃でアポトーシスを起こし排除されるが、中には攻撃をかいくぐって生き残るがん細胞もある。
その原因は、T細胞の表面に発現するPD-1受容体、抑制性細胞膜タンパクのCTLA-4によりT細胞が抑制されるところにあるそうです。
がん免疫療法では、このPD-1受容体を抑制してT細胞を活性化させ、アポトーシスを起こしやすくし、がん細胞を排除するとのこと。
日本では悪性黒色腫にニボルマブが発売されているそうです。

一方、漢方では黄芩のバイカリン、生姜のショウガオールのアポトーシスに関する論文が存在します。

クレデンシャルにアポトーシスを抑制するメカニズムがわかりやすく記載されていたので、今後の研究に期待します。

2015年05月25日

アナフィラキシーショックと食物アレルギー

P1040010.JPG
食物アレルギーがある人は、普段から気を付ける必要があります。

アナフィラキシーショックとは、短時間に全身に現れる激しい急性のアレルギー反応のことをいいます。
アナフィラキシーショックがあらわれると、食物の場合は30分で心停止します。
救急車が来るまで、心停止を防ぐために使用するのが、「エピペン」です。

アナフィラキシーショックの原因物質NO.1が、食物です。
2位が蜂、3位が医薬品。

だれにでもあらわれるのではなく、食物アレルギーがある人、蜂に刺されたことがある人、医薬品でアレルギーが出たことがある人は比較的リスクが大きいです。

もちろんアナフィラキシーショックの既往歴がある人は、普段から通院することが大切。(エピペンも必携)
この場合は保険でエピペンを処方されます。予防法は原因物質の除去、抗アレルギー剤の服用など。

それ以外で「アナフィラキシーが心配」という人は、医師の指示箋があれば自費でエピペンを入手することが可能です。蜂に刺された経験者の30~40%は再度刺されるとアナフィラキシーがあらわれるので、自費で準備することをおすすめします。

さて、それ以外の人で、なんとか漢方で予防したいというとき、「麻黄(まおう)」の微量漢方がおすすめです。
文献によると
「(麻黄の)水エキスとエタノールエキスは1×10⁻³g/mlの作用濃度で卵白アルブミン感作モルモットの肺切片と抗原とのアナフィラキシー反応で遊離するメディエーター量をそれぞれ20~40%、40%以上抑制したが、このエキスはヒスタミン及び総メディエーターの作用は抑制しなかった。(江田照英、他:日薬理誌、66:366、1970)」

アナフィラキシーショックは高年齢でも突然あらわれるので、ふだんから漢方などで反応を弱めることが大切です。

2015年05月22日

更年期障害に抑肝散の柴胡

P1040009.JPG
更年期障害は10年くらいの長い付き合いになります。

女性は40歳をすぎると、エストロゲンというホルモン分泌が低下します。
すると、自律神経が乱れ、免疫力も低下します。
その理由は・・・・

これは脳の視床下部のトラブルです。
視床下部は、ホルモン・自律神経・免疫の司令塔です。
ホルモンを例にすると、視床下部は卵巣に「エストロゲンを出しなさい」と命令し、エストロゲンの分泌がなされます。

しかし40を過ぎると、視床下部がいくら命令しても、満足のいくエストロゲン分泌がうまくいかなくなります。
すると・・・。

視床下部がパニックをおこします。
それで自律神経失調症が発症します。
また免疫力も低下し、突然アレルギーを発症したり、自己免疫疾患、がんの発症につながります。

自律神経失調症が発現するときは、抑肝散(よくかんさん)がおすすめです。
抑肝散を構成する柴胡(さいこ)には、以下のような文献があります。

「(柴胡)の粗サポニン分画にも、中枢抑制作用の報告がある。(高木敬次郎、柴田 丸:薬誌、89:712、1969)」

つまり視床下部のパニックも鎮める働きがあります。

なにより十分な休養と、無理を避けることが大切。
ですが私の経験からも、この時期は介護など重労働を強いられる時期。
だから漢方を飲んで、日ごろから体を調えましょう!

2015年05月21日

帰脾湯・酸棗仁の鎮静作用

P1040006.JPG
帰脾湯(きひとう)が大人気です。

昨日も帰脾湯が合う人が二人。
私はストレスが喉に出ますが、胃腸に出る人も多数います。
私の喉は、仕事を片付けたら全く出なくなりました。

強いストレスを受けると、胃が痛くなったりお腹をこわす人、このような人は帰脾湯(きひとう)が合います。
経絡測定をしながら、「肺経が消耗傾向ですね」「大腸経が滞っていますね」と話すと、そういえば咳が出るとか、便秘しているなど自己申告しやすくなります。
すると不思議なことに、経絡の流れがよくなっちゃう・・・。
原因に気づいて話すことで、改善するケースを多数見ます。

ストレスで体調が思わしくないとき、誰かと話すことが一番のお薬!

帰脾湯(きひとう)を構成する生薬のひとつが、酸棗仁(さんそうにん)です。
酸棗仁はクロウメモドキ科サネブトナツメの種子。

文献によると
「メタノール可溶性画分もclimbing test , hole cross test および hexobarbital睡眠試験において鎮静作用を示す。(柴田 丸、福島 正子 :薬誌、95:465、1975)」

2015年05月20日

桔梗微量漢方で咳痰が止まる

P1040005.JPG
桔梗(ききょう)の微量漢方のおはなし。

このところ、私の体にある傾向がみられます。
それはやらなければならないことにフォーカスすると、咳・痰がひどくなることです。
不思議なことに、友人と会ったり、楽しいお食事会では咳・痰がピタリと止まります。

今日はやらなければならないことがたくさん出てきて、考えているうちにまたまた咳・痰がはじまりました。
以前書いたように、「肺気逆(はいきぎゃく)」というストレス性の咳だと思います。

そこで写真のように、桔梗の微量漢方を飲みました。
コップ半分の水に、桔梗を1粒入れただけ。

しばらくしたら、ぴたりと症状がなくなりました。

文献によると、桔梗のサポニンはPlatycodonと呼ばれ、(仮説ですが)サポニンの界面活性作用により痰の排泄を容易にするといわれています。(漢方薬理学 高木敬次郎監修 木村正康編集 南山堂 p222)

微量だと煎じる手間もいらないので、ラク・・・。

2015年05月19日

台風の影響

P1040004.JPG
上陸しませんが台風7号が進行中で、体に変化が出ています。

普段から関節痛の治療をしている人は、「今日は痛みが強くて・・・。」
台風など低気圧の通過は、体内のヒスタミン分泌を亢進します。
ヒスタミンは炎症性物質で、痛みやかゆみ、喘息の原因物質。
痛みが強いときは、抗ヒスタミン作用の細辛(サイシン)を含む独活寄生湯(どっかつきせいとう)。
喘息予防にはやはり細辛・麻黄(マオウ)を含む麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)などがおすすめです。

アレルギーの勉強をすると、食物アレルギーの多さに驚きます。
0歳のアレルギー原因物質の89%は玉子・牛乳・小麦
2~3歳になると、それらは減少してピーナツが増加します。
7歳~は甲殻類アレルギーが増加。
おとなになるにつれて、小麦アレルギーが増加。
小麦アレルギーは食物だけでなく接触じんましんとして、石鹸に含まれる小麦でも発症します。
小麦のタンパク「グリアジン」が原因物質で、このグリアジンはグルテンを形成します。
最近グルテンフリーがブームになっていますが、効果が出た人は弱い小麦アレルギーの傾向があるかもしれません。

上の写真は、店のドアを開けると最初に見る洗面台。
お客様が店に入ると「手を洗わせてください」という人が多かったので、作りました。
手を洗うと、気持ちがサッパリします。
サッパリ気分で、ご利用ください。

2015年05月18日

暑さバテ

P1040003.JPG
急な暑さでばてる人が増えています。

私もその一人。
なんでこんなに眠いんだろう・・・。
そこで経絡測定をすると、炙甘草湯(しゃかんぞうとう)を選びました。
飲んだら、うそのようにスッキリ!
急な気温変化で「心気虚」になったようです。
炙甘草(しゃかんぞう)はアドレナリンの分泌を促進し、強心効果や脳の興奮性を高めて、眠気を取り除いてくれます。
同時に経口補水液で脱水を防いでくださいね。

薬局を初めて開局したのは17年前でした。
今回の移転では、17年前と状況があまりにも変化したことを実感しています。
17年前は、ハーブラウンジという名前のとおり、緑に囲まれた待合室を作ろうと観葉植物をたくさん置きました。
今回は、人工の観葉植物のみ。
観葉植物の土からカビが発生し、喘息・アレルギーを誘発するからです。
病院でも最近は、お見舞いのお花を禁止するところが増えましたね。

麦アレルギーの患者さん(大人になって発症)は
「パン屋さんに入っただけで、アナフィラキシーショックで救急車で運ばれたの。」

10年後、またまた変化がおこるでしょうね。

2015年05月14日

5月病

P1030993.JPG
出ないほうが不思議、感じられれば大丈夫。

4月からの新しい環境で緊張感ですごしていたのが、ゴールデンウィークで緩み、疲労感や無力感、憂うつ感が強くなるのが5月病です。
感じられる人はまだまだ大丈夫。
対処法が見つかるから。

感じられない人は、突然ポキリと折れるので大変・・・。

漢方でいうと気虚(ききょ)といい、栄養のあるものを食べたり、胃腸に気づかうことが大切です。

方剤ではストレスが脾胃を攻撃したときにおすすめの、帰脾湯(きひとう)がおすすめです。
この時期人気があります。

実家から離れて生活を始めた人、孤独感が強まる人をこの時期たくさん見ます。

そのようなときは、薬局秀ハーブラウンジでハーブティーを飲みませんか?
うちでなくとも、街角の薬局さんに、気軽に話しかけてください。
薬局は「心の健康」もサポートしているんですよ!

2015年05月13日

見事な肺気逆(はいきぎゃく)

P1030999.JPG
神経性の咳がピタリと止まった!

上の写真は、ハーブティー「セルフサービス」コーナーです。
エキナセア、ローズヒップ、ペパーミントから選んでお飲みください。
美味しいですよ!

さて引っ越し前後に、酷い咳に悩まされた私。
なぜかインターネットや電話・FAXの工事がうまくいかず、ひどいストレスでした。
工事の下見をすっぽかされたり、電話口で早口で言われてもさっぱりわからなかったり、フレッツ光だったのに配管工事は「そちらでやってください」といわれ大変なので、ADSLにもどすとはなしたら「取り寄せに時間かかる」といわれ、いろいろトラブルがあり、大家さんに相談したら大家さんのネットワークにつなげていただけて(感謝)、やっと今日FAXと固定電話がつながり・・・。(涙)
通信環境がないと陸の孤島で、振り込みも発注も書類も入手できず、生きることが困難になります。
でも、やっとやっと通信環境が整い、発注や振込、書類が入手でき、通常の状態を取り戻しました。
そしたら、あれほどひどかった咳が「ピタリ」と止まりました。
すごい!
ストレスによる気逆(気の流れが逆流する)咳、半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)の証です。

今回のトラブルは、工事の業者さんと話したら、効率のみを優先する日本経済の弊害であることがわかりました。
電話受付は派遣の人が受けていて、大きなディスプレイに毎分何件さばいたかが出る方式で、これでは受付の人もきちんとした対応は不可能。
結果、顧客に損害が生じます・・・。
日本はこれからどうなっちゃうんだろう・・・。
と咳が止まったので、日本の将来まで心配する余裕ができるようになりました。

2015年05月12日

ご報告

P1030989.JPG
このたび、東日本橋2-17-6華ビル2階に引っ越しました。

5月7日に引っ越しましたが、ネットワークがつながらず、今やっとつながりご報告することができました。
電話番号は同じで03-5833-7137
FAXはまだつながりませんが、03-5833-7136です。
より快適な薬局になりました。
ぜひ、ハーブティーを飲みにいらしてください。