参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 微量 地骨皮(じこっぴ)のACE阻害作用 | メイン | 微量 夏枯草(かごそう)のヒト免疫不全ウイルスの増殖抑制作用 »

微量ゲンノショウコの回腸自発運動抑制作用

P1030634.JPG
ゲンノショウコは我が国の重要な民間薬です。

ゲンノショウコはフウロソウ科ゲンノショウコの地上部。
お腹にいいお茶として使われている民間薬です。
止瀉、整腸、健胃薬のはたらきがあります。
文献によると、ゲンノショウコも微量で検証されています。

「熱湯抽出エキス中に含まれるケルセチン、ケンフェロール、ケンフェロール7-ラムノシドは2×10⁻⁵g/mLの濃度でモルモット摘出回腸の自発運動を抑制した。(西本義重、井上純子、小川俊太郎、他:生薬誌、34:122、127、131、1980)」