参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 2013年11月 | メイン | 2014年01月 »

2013年12月25日

微量漢方と経絡測定

ユホンジ.JPG
ひたすら新発見の毎日でした。

今年4月に導入した経絡測定器。
この測定器のおかげで、様々な発見をすることができました。
一番実感できたことは、「漢方は微量で効く」ということです。
経絡測定器は、35マイクロアンペアの電流を経絡に流し、何パーセント反射するかで経絡が流れているか滞っているかがグラフでわかる、画期的な測定器です。
35マイクロアンペアとは静電気の600分の1程度ですから、痛くもなんともありません。
私が一番信用できるわけは、私が「効くかな~」と思っても、NOの時は一貫してNOと出ます。
おかげでうちの重点品は「NO]と出ることもあり、ずいぶん営業妨害(?)されましたが、そこが私が気に入ったところ。
本当にお客様に合うものを教えてくれる、力強い相棒です。
そして生薬市場の高騰、天変地異による生薬の不作で手に入りにくい生薬も、微量でよいなら流通しやすくなります。
私が最もお伝えしたいのは、QOL。
お薬を毎日飲むことは、ときに苦痛を伴います。
沢山の水を飲まなければならない、吐き気がある、などなど。
そのようなとき、ほんの5滴でOKは、とてもラク。
もっともっと新発見しましたが、今年はここまでといたします。
今年1年大変お世話になりました。
皆様のご健康をお祈りいたします。

2013年12月13日

微量漢方は効く!

P1020997.JPG
実際のところ微量で効くので、今でも驚いてます。

風邪流行ってますね!
この時期、なんといっても薬剤師は風邪をひかないように、自己管理が大変です。
ここだけで仕事をしているのではなく、休日応急や土曜日のアルバイトなどもあり、穴をあけたら大変!
うがい・手洗い・マスク、そして睡眠!
予定のない日は、帰宅後睡活(睡眠準備活動)に追われます。
犬がいるのでフロアーは毛だらけで毎日掃除、犬の散歩(私のメタボ対策を兼ねる)、夕食などの片づけ、入浴、軽いストレッチ・・・。
そして私の強い味方、微量漢方です。
経絡測定で調べてブレンドしている、インフル対策の麻黄湯(まおうとう)・滋養強壮の牛黄・お腹を温める人参などなどの微量漢方です。
飲んだ直後ガ~っと効く実感はありませんが、飲んでいると「なんだかスッキリしてるわ~」「そういえば、のどが痛くないわ~」とか「目覚めがいいわ~」という感じ。
この感覚は私一人ではなく、毎月お客様のリターンが多いのが何よりもの証拠。
(注:お客様に強要しているわけではありません、あくまでお客様のご判断です。)
いまだに毎日驚いていて何と説明してよいかわかりませんが、経絡測定で測定することで強い確信が持てました。
上の写真は、石臼で人参を粉にしているところ。
はじめてチャレンジしましたがけっこうロスが多いので、高価な生薬には向かないことがわかり、コーヒーミルで再チャレンジすることにしました。

2013年12月03日

茶葉(ちゃよう)でうがいのお話し

P1020983.JPG
インフルエンザも流行り始めましたね。

今年もスイッチを押したように、風邪シーズンが到来しました。
喉と高熱のパターンが多いようです。
風邪のウイルスはのどで増殖しますので、何よりもうがいが大切。
うがいしたくても、うがい薬がな~い!と困ったときにおすすめが、お茶がらのリサイクルです。
今はティーパックの緑茶も一般的ですが、一回で捨てないで。
1日で使用したお茶の葉は、容器に保存しその日のうちに2番煎じを作りましょう。
中医学の大家故張明澄先生は、「2番煎じこそ1番煎じにない成分が抽出される。」と述べておられます。
だからお茶がらは生ごみではなく、優れた効果が期待できるのです。
もともとお茶は茶葉(ちゃよう)とよばれ、炎症を取り除く働きがあり、川芎茶調散(せんきゅうちゃちょうさん)という風邪薬に使われています。
私はこの貴重な2番煎じをペットボトルに入れ、翌日のうがい薬として使用しています。
注意:カビを防ぐため、1日で使い切ってください。
豪華なうがい薬、お試しくださいね!