参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 2013年08月 | メイン | 2013年10月 »

2013年09月27日

ブタクサストリート

__.JPG
秋のアレルギーの原因物質のひとつはブタクサです。

いつものお散歩道は、ブタクサストリートになってしまいました。
写真では片側しか写りませんが、両側びっしり咲いているキツイ場所もあります。
朝は涼しいので、マスクしている人もいます。
うちのわんこもクシュンクシュンいいながらお散歩。
でも、最近ここを歩くことを拒否するんです。
私は麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)葛根湯加辛夷川芎(かっこんとうかしんいせんきゅう)の中から1つ選んで、お散歩しています。
症状が出る前に飲むことがコツ!
漢方薬を飲むとき、一番大切なことは飲むタイミングです。
今年は猛暑から急に気温が下がったので、影響する人が多いですね。
経絡測定で選ぶとき、いつものような風邪や疲労ではなく、休眠していた症状が起きかかっている人が多いので、この時期は無理してはいけないんだな~と実感しています。
そういえば、もう10月。早いですね~。

2013年09月09日

2020東京オリンピック

P1020890.JPG
2020年、オリンピック東京開催が決定しました。

連日のニュース、特別番組など、その騒ぎっぷりにちょっと引いていましたが・・。
お昼にいらしたお客様。(とても慎重な方)
前回の東京オリンピックのとき、関連のお仕事をしていたそうです。
開会式だけ見たそうですが、
「素晴らしかった。
オリンピックの開催が決まってよかった!
道路も古いし、この機会になんでも作り替えたほうがいいよ。」
何よりも今の若者は元気がないので、オリンピックで元気になったほうがいい、と話していました。
マラソンも、店のそばを走るのかしら!と具体的になると、気分が上がります。

今日のお写真は、「切腹最中」
名前にぎょっとしますが、浅野内匠頭が切腹した田村右京太夫屋敷跡の和菓子屋「新正堂」の最中だそうです。
景気上昇最中(もなか・さいちゅう)といっしょに友人のお土産。
切腹最中は、ぎゅうひを餡で包み、最中に入れた2度おいしい最中でした。
甘味が上品で、美味しくいただきました。

2013年09月03日

猛暑いろいろ

モカと参苓白朮散.JPG
1か月以上も猛暑が続くと、だるくて頭がぼーっとしている人が多いですね。(私は常に!)

一応、お薬が合っているかいないかを、経絡測定器でチェックします。
すると、1か月前に選んだものは「NO!」が出ます。
共通して「だるい!頭がぼーっとする!眠い!」
この暑さですものね。
それで調査をし続けると、意外なもので経絡の流れがよくなることに・・・。
それは何かというと、「エスタロンモカ」つまり、カフェインです。
プラス、参苓白朮散(じんりょうびゃくじゅつさん)という、消化器系の方剤が人気。

経絡測定を4月から使用してわかったことは、経絡には薬の東西は関係ないことがわかりました。
自分に合えば鎮痛剤や抗生物質も、経絡の流れを円滑にします。
逆に、合わない漢方は経絡を滞らせます。