参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 2011年09月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月28日

奇跡の脳

P1020207.JPG
脳卒中から退院し、戸惑っている方が増えています。
それで、「意欲さえあれば、脳のネットワークは復活する!」ことをお話ししたいと思います。

今日のお昼に、音信不通だったお客様から突然お電話がありました。
「先週退院しました。脳溢血で入院してました。
はなしが少し不便です・・。」

私は新聞で彼女が脳溢血であることを知り、心配していましたが、元気な声に一安心しました。
さっそく、ジル・ボルト・タイラーの「奇跡の脳」(新潮社)の表紙とまえがきをコピーし、お送りしました。
ジルはアメリカの脳科学者で、突然の脳溢血で左脳と言語中枢を失いましたが、8年にわたるリハビリで見事回復したのです、深い洞察という新しい能力を手に入れて。
意欲があれば、脳は必ずネットワークをつなげてくれます。
これは私の母の3度の脳溢血でも経験しました。
気持ちが沈んだとき、
「お寿司食べたい、ケーキ食べたい!」と、食べたいものを強くイメージするだけでも、脳はネットワークをつなげてくれます。(笑、でもホント!)
脳の可能性は、神秘です。

写真は、今年もふくらんだ幸福の木の花のつぼみです。

2011年10月14日

9月29日の人のその後

P1020206.JPG
9月29日にブログアップしたお客様から、昨日お電話がありました。

「昨日病院へ行ったら、がんが見えないといわれました。
心配した肝臓も大丈夫でした。」
というご報告でした。
4月から数えて6か月間のお付き合いです。
あくまでもこれはこの方のケースであって、すべての人にあてはまるわけではありませんが、まったくゼロというわけでもないのです。
そして、まだまだこれからです。
画像になくても数値が正常でも漢方では関係なく、熱寒実虚のゼロ地点である中庸を目指し続けることが大切だからです。

写真はこの時期お客様にお配りしている、ハロウィーンキャンディです。

2011年10月11日

iPhone4

P1020205.JPG
私もついに手に入れました!

iPhone4Sの予約がはじまりましたが、私が手に入れたのは4です。
妹の旦那様がソフトバンク勤務なので、昨日はおじゃまして端末音痴の私でも使えるように、設定していただきました。お世話になり、ありがとうございました。
驚くのは、小学生の姪っ子ふたりの学習能力!
iPhoneを手に取るやいなや、す~いすい使い始め、きゃっきゃ楽しんでいるのです、こちらは眉間に皺よせて恐る恐る触っているというのに・・・。
ついに私も「ねえ、それどうしたら出てきたの?」
(姪っ子)「この矢印を触るんだよ~」
小さな先生に教えてもらいました。

というわけで、無事活用しております。
なんといっても画像がきれい、そしてパソコン要らず!
うちのわんこの得意技を動画中。(親ばか)