参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 2011年02月 | メイン | 2011年04月 »

2011年03月25日

地震から2週間

地震警報.jpg
地震から2週間経過しました。

地震の被害をテレビで見たり、被災した友人たちのメールを見ると、その悲惨さに言葉がみつかりません。
そして、風評被害の酷さ。
被災地では手を洗うこともお風呂に入ることもできず、赤ちゃんのミルクも危機的状況なのに・・・。
読売新聞朝刊の東京大学名誉教授(救急医学)前川 和彦氏の記事より
「食品などの規制値はかなり低めに設定され、超えてもすぐに健康被害が生じるわけではない。
ただ「安全」と「安心」は違う。科学的には危険が小さくても、心理的には安心できないものだ。・・・
過度の不安に陥ってはいけない。・・・原発の作業員3人が被曝したが、公表された被曝放射線量では将来にわたる影響はまず考えられない。・・・地元住民が食べ物や燃料の不足で困っているのに、放射能を恐れるあまり差別したり、物資を買い占めたりする風潮があるが、間違っている。」

安全は客観的であり、安心は主観的。
安心は客観的データにより自分で創造するもの。

うちのワンコは、私より早く地震に気づき「ワンワン」吠えます。
夜中の余震もワンワン教えてくれるので、何度犬を抱きドアを開けたことか・・・。
という生活が2週間続いたので、八味丸(はちみがん)の証になってしまいました。
八味丸は腎虚(じんきょ)の漢方で、恐怖感は腎をよわらせるのです。
飲んだら、疲れが吹き飛びました♪

2011年03月24日

美味しい!東京水

その他 078.jpg
東京水で入れたハーブティーを、朝から何杯も飲んでます。ん~たまらない♪

東京水は高度浄水処理された、水道水。
昔は不評だったのですが、カルキ臭さを除去してミネラルウォーターより美味しくなりました。
このところペパーミントティーが美味しく、毎日飲んでいます。
ペパーミントはブレスケアにもなり、マスク着用のこの季節、自分の息の香りが爽やかに・・・。

放射性物質検出で大騒ぎですが、私は全く気にしません。
岩盤浴より少ない値だし、岩盤浴は体にいいのだ!

枝野さんや管総理に、テレビの前で一気飲みしてほしいですね。

2011年03月18日

原発事故より恐いもの

その他 065.jpg
原発事故よりずっと恐いものがあります。

それは様々な変化やストレスで、セロトニン神経が抑制されることです。
セロトニン神経は、神経伝達物質のセロトニンを出す神経です。
抑制されるとセロトニンが出なくなります。
すると、どうなるか・・・。
頭痛や不安感、イライラ、集中力がなくなり、人とのつながりも持てなくなります。
このような災害時は、なによりもつながりが大切。
そしてここぞ!というとき力が発揮できません。

じゃあ、どうしたらよいの?

セロトニン神経は、簡単なことで強化することが出来ます。
それは、単純作業を繰り返すこと。
変化に弱いセロトニン神経は、「単調さ」で強化されます。
一番よいのは、そうじ・洗濯・洗い物などの家事をくりかえすこと。

2週間前に、病院では原因不明の頭痛で相談に来た小学生がいました。
その日から毎日お風呂掃除をすると、自分で決めました。
2週間後の昨日、お母さんから電話がありました。
「あれ以来、すっかり頭痛がなくなりました♪」
地震の日もがんばってお風呂掃除したそうです。
Jくん、がんばったね!

2011年03月16日

被爆恐がらないで・・・

その他 066.jpg
福島第一原発の爆発が恐れられていますが、広島の200分の1だから心配しないで。

25年以上前、一緒にお仕事していた薬剤師の人。
広島の原爆を爆心地で体験したそうです。
被爆者手帳も持っていた。
そのとき、家の軒下にいたので、被爆はしたけどなんともなかった。
年配の方でしたが、風邪も引かず、お肌もつやつやで、職場で一番の元気さん。
広島の原爆でさえお元気な方がいるのですから、今回の放射能くらいで不安にならないように。
今は軒下よりも頑丈な家があるのですから、なおさら安心です。

でも、今後原子力発電について考え直す必要がありますね。

2011年03月11日

大地震 みんな大丈夫?

その他 077.jpg
私は帰宅できませんが、元気です。みんな大丈夫?

今日は電車が動かないので、お店に一泊することになりました。
地震のときにいらしたお客様も一緒です。
写真は少しだけ崩れた壁。
調剤室の棚から書類や生薬が床に散乱し、冷蔵庫が大きく動いていましたが、幸い大きな被害はありませんでした。
今日は自覚していなくても、相当心臓に負担があったようで、炙甘草湯(しゃかんぞうとう)がとても効きました。
お客様も、ビルの人も、炙甘草湯を選びました。
飲んでみたら、心臓のざわざわ感がすっきりしたみたい。
本当にこんなに凄まじい地震は初めてです。
震源地方面の病院の情報では、次々被災された方が運ばれているそうです。
ご無事をお祈りいたします。

卒業記念

その他 069.jpg
卒業プレゼントに、「美運メイク講座」♪

「娘が高校を卒業するので、なにかよい化粧品はないでしょうか・・・。」
というお問い合わせ。
小学生だったお嬢様が、なんと大学生!
そうそうメイクの大先生がいるので、個人レッスンはいかがでしょうと話したところ、
「親子で受けたい!」
お店に出張してくださるので、私も一緒に受講しちゃいました。

木村先生は、JJやヴァンサンカンなどの主力女性誌、各種テレビ局、資生堂などの大企業をクライアントとし、第一線で活躍する一方、人相学を学び、好感度アップで運気をよい方向に導く美運メイクを考案された方。

まずは、お肌を「きれいになれ~」とポンポンパッティング。
これだけで、目の大きさ、口角の位置が変わります。
そして、ハイライト一つでぐっとエレガントに♪
圧巻は、眉毛!
目や鼻ではないのですぞ~。
実は眉が美人顔をつくっているのだ・・。

初めてメイクをする人は、講座を受けると無駄な買い物しなくても済むので経済的だし、美運メイクが好感度アップしてくれるので、新生活に溶け込みやすいですね。

2011年03月03日

三寒四温と心身の関係

23年3月スカイツリー.jpg
春の寒空に、スカイツリーが映えますね~。
604メートルで、世界記録更新中。

先週から10度近くの気温差が続きますが、皆様お元気でしょうか。
春は三寒四温といって、毎日の気温差が激しくなります。
気温の変化に弱いのが、「セロトニン神経」です。
セロトニンは、うつに関係する神経伝達物質なのです。
これが抑制されると、不安感が強まったり、おこりやすくなったり、興奮したり・・・。
特に受験生は、集中力が減少するので困り者ですね。

でも、セロトニン神経を強める方法もあるのですよ~♪
まず、変化に強い体を、漢方とサプリで作ります。
それと、同じことを「続ける」生活習慣がセロトニン神経の強化になります。
掃除や洗濯などの家事が大嫌い~、同じことを毎日続けるの苦手~という方、今日からはりきって続けましょう!
ゆるゆる感が大切です。