参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 牛房子(ごぼうし)にすい臓がん増殖抑制・・臨床研究へ | メイン | 大腸癌の代替療法 »

悪性リンパ腫の代替療法

ブログ6 036.jpg
お客様の症例をお伝えします。特定の療法を勧めるものではなく、様々な療法を制限するものでもありません。

がん患者の二人にひとりは代替療法を取り入れている今日。
氾濫する情報に、多くの方が不安をもっておられます。
その中で、自分にあった代替療法と出会い、医師の治療を受けながら、快適な生活を維持してがんとうまく付き合っている人もいます。
当店での情報を明確にし、代替療法との付き合い方を、実例をとおして説明したいと思います。

当店の代替療法は、西洋医学における治療の苦痛をやわらげる効果があります。
原則として、担当医への情報提供、許可が必要です。

1年前に悪性リンパ腫が見つかり、半年間抗がん剤治療を受けた女性。
少し残っているが、経過観察中。
その間に、当店で健康食品・漢方薬による代替療法を利用。

3ヵ月後、「疲れにくくなり、満たされた気持ちになり、前向きになった。体調はよい。」

代替療法は、体だけではなく、心のバランスにも作用しますね。

今日の写真は、店内のブーゲンビリアです。
今日は風の強い大雨です。