参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 2010年01月 | メイン | 2010年03月 »

2010年02月25日

処方だけ教えてください

ブログ6 006.jpg
「保険でもらうので、処方だけ教えてください。」というお客様がけっこういます。

漢方薬の一部が保険適応するので、確かにお得。
3割負担だと70%offですから、たまりません。
「(懇意にしている)先生が、漢方飲んでるのなら保険で出してあげるよって。」
時代ですね~。
逆らえません・・・。

このような場合は、処方相談料のみいただいて、お客様に合う処方をお選びしています。
スタイリストさんのような感覚です。

明日はいよいよ女子フィギュアのフリー。
私はちょうど予約が入り、リアルタイムで見ることができませんが、楽しみです。

2010年02月23日

いつもなら鼻がぐしゅぐしゅ

ブログ6 005.jpg
花粉症の季節到来です。

写真は当店で出ている花粉症の漢方薬。
荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)葛根湯加川芎辛夷(かっこんとうかせんきゅうしんい)麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)。
しかし、漢方の胃腸薬や風邪薬でも花粉症が改善しています。
???
実は鼻は、肺や大腸とも関連しているからです。
どこにアプローチさせるかが、プロの腕の見せどころ!

お客様「いつもなら、とっくに目や鼻がぐしゅぐしゅするはずなんですが・・・。花粉飛んでますよね。」
はい、飛んでます。
先週から抗アレルギー薬ばかり出ています。
それなのに症状が出ないのは、年明けすぐに漢方で花粉対策した成果です、おめでとう!

2010年02月17日

私、漢方が効かないんです。

ブログ6 004.jpg
漢方が効かないには、理由があります。

何度もお話しているように、漢方が薬効を出すには、「代謝」という化学反応が必要です。
漢方のままでは、「薬」ではありません。
代謝するには、腸内細菌の「善玉菌」の力がないとできません。
善玉菌が不足している人が、漢方の効きが弱い人です。
つまり、漢方の効く効かないは、その人自身の「代謝力」にかかっています。
漢方の効き目は、自分で作らなければなりません。

お客様:病院の薬を1ヶ月飲んでも風邪が治らないので、漢方で何とかならないでしょうか。
     でも、漢方も効き難いんです・・・。

急がば回れで、まず漢方が効く体作りからはじめます。
今年は寒い日が続いているため、体内環境が悪い人を直撃しているようですね。
普段から漢方で調整している人は、元気いっぱいでエンジョイしていますが・・・。

話は変わって、オリンピックが盛り上がってきましたね。
ワンセグをフル活用して楽しんでます。
いつものように朝のモーニングを食べていると、
「カーリング、負けてるよね~。」という声に、
「逆転して勝ちましたよ!」(電車でずっとワンセグ観てました。)
皆でやったー!と大歓声です。
明朝は、フィギュアの話題で盛り上がりそう・・。

2010年02月15日

バンクーバーオリンピック

ダービー3歳.jpg
朝から、バンクーバーオリンピックの話題でもちきりです。

女子モーグル上村愛子選手の4位。(切ないドラマですね。)
そして、ジャンプノーマルヒルの日本勢。(ラージヒルはがんばって。)
怒り爆発、国母の態度。(怒る若者がたくさんいたので、日本はまだまだ捨てたものではありません。)
フィギュアスケート談議・・・・。
などなど、朝からオリンピックの話題に花が咲きました。
外は相変わらずの冷え込みですが、オリンピックの話で熱い!
オリンピック中は深夜までテレビを観るので、体調管理を忘れないでください。

写真はうちのワンコ3歳のお誕生日写真。
大好物のフライドポテトを前に、マテをしてパチリ!
お皿までなめていました。

2010年02月12日

春の訪れ

ブログ6 003.jpg
まだまだ寒さが厳しいですが、体は春に移行しています。

春は五行理論で、「肝気」が活発になる季節です。
肝気というのは、肝臓だけではなく神経も含まれます。
この時期に寝不足や消耗があると、肝気を損ない様々なトラブルが発現します。

今日も精神的にいっぱいいっぱいの人が多かったです。
「季節物だから心配ないですよ。」とお話しすると、皆安心します。
正体がわからないと、不安ですよね。

帰脾湯(きひとう)は、この季節にお奨めの一品です。
週末は、オリンピックで盛り上がりましょう!

2010年02月10日

腸内細菌と漢方薬の薬物動態9

ブログ6 002.jpg
お客様:そういえば、痒みがなくなった!

腸内細菌には、悪玉菌と善玉菌があります。
善玉菌は健康維持に貢献し、悪玉菌は害を及ぼします。
この善玉菌は、アレルギーをおこすIG-E抗体を抑制する働きがあります。

昨日のお客様談(乳癌の手術をしてホルモン剤使用中)
「よく眠れるようになりました。睡眠薬が要らなくなって。
そういえば、(手術後のからだの)痒みがなくなった!」
ということで、乳酸菌を2袋ご購入。
乳酸菌は、最も身近な善玉菌です。

写真はキムチ。
温かいご飯で食べるキムチは、冬の定番ですね。
キムチも乳酸発酵漬物です。

2010年02月08日

腸内細菌と漢方薬の薬物動態8

ブログ6.jpg
乳酸菌は人体の腸管や口腔などに存在して、有害菌を排除するように働いています。

食中毒が出ても、皆が発症するわけではないのは、体内の乳酸菌量の個人差に関与するのですね。
小崎道雄先生の「乳酸菌」(八坂書房)によると、チーズもヨーグルトも漬物も乳酸菌の働きで制菌物質が合成され、長い間の貯蔵に耐えうる保存食となったそうです。
体内でも同様に、食物として摂取した炭水化物を培地として、抗菌剤が合成されています。

すし乳酸菌を店で購入した人に、体に合う生薬を組み合わせて微量漢方を無料サービスしています。
なぜか、微量漢方の効き目がグーンとよくなりました。
花粉症も一安心できそうです。

2010年02月04日

節分

ブログ5 100.jpg
昨日は節分でした。

最近の節分の楽しみは、「恵方巻き」。
カフェ碧椿さんにお願いして、恵方巻きを作っていただきました。
さっそく夕方にとりに行くと、種類が3種類。
定番の恵方巻きと、黒毛和牛入り韓国風恵方巻き、海鮮恵方巻き・・・。
ものすご~く美味しかったです。

それから、豆まき。
ワンコに鬼のお面を取り付け、鬼役を押し付けると、まいた豆をポリポリ食べて大はしゃぎ。

今朝マンションの廊下は、ピーナッツがあちこちに落ちていました。
「福」の居心地が、かなり良くなったようです・・・。

2010年02月02日

腸内細菌と漢方薬の薬物動態7

ブログ5 098.jpg
漢方が「薬」になるためには、善玉菌が必要です。
善玉菌を増やさないと、漢方が効きません。

昨夜は雪が降りました。
今朝はうちの犬は、大はしゃぎで雪の上をお散歩しました。
すれちがうワンちゃんたちも、大歓声でハイになっていました。

本題ですが、腸内細菌は善玉菌と悪玉菌に分類されます。
善玉菌は宿主の健康を増進し、悪玉菌は害を及ぼします。
悪玉菌はニトロソアミンなどの発がん性のある物質を作りますが、善玉菌は悪玉菌を抑制したり抗菌物質を作ります。
乳酸菌は善玉菌に分類され、腸管内や口腔など粘膜に常在しています。
腸管内では食中毒菌の増殖を阻止しています。
「私、なま物を食べるとお腹をこわすの~」という人がいたら、善玉菌が不足していることが考えられます。
そしてそのような人は、お肉を食べるとニトロソアミン(発がん物質)を作りやすいので、要注意!
お腹にガスがたまる人も、善玉菌不足。
同時に、漢方が効きにくい体質です。