参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 年明けから準備すること | メイン | 胃腸がすっきりしない人 »

うつ病の薬がドリンク剤で減りました

うつ病が急増しているそうですが、単なる疲労の人も紛れているのでは?
疲労は病名にはないので病院では治療薬がありませんが、薬屋さんには肉体疲労や消耗の滋養強壮剤がたくさんあります。

当店のお客様で、長年うつ病の薬を使用していた方がいます。
いつも第一声は「元気が出なくて・・・。」
そこで、2種類の滋養強壮作用のドリンク剤をおすすめしました。
10日後、どうにか元気になり、うつ病の薬が減薬になったそうです。
うつと疲労は、自己判断で見分けることは難しいですね。
うつかな~と不安を感じたら、薬屋さんに相談するのもひとつの方法です。

滋養強壮剤には多くの種類があります。
本当に自分に合うものが見つかると、体がとてもらくになります。
選ぶときは自己判断は危険です。
漢方と同様、専門家に選んでもらうといいですね。
滋養強壮剤でラクになる場合は、うつ病ではなくて疲労です。