参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 黄砂プラス花粉症 | メイン | 東京マラソン »

アニマルセラピー

ブログ用3 042.jpg
3月18日の読○新聞に動物とふれあうことで、健康面に恩恵をもたらすという記事が掲載されました。

「いるだけでリラックス」
某県内の高齢者225名を対照に過去2回調査した結果、自立した生活を営む能力が、飼育経験がないひとよりも高い結果が報告されました。

このところ、心と体、セラピーなどに関する学術的データが増えているので、心強いですね。
私の母は発作を繰り返すようになり、在宅介護が不可能で療養病院にいますが、毎週ワンちゃんのビデオレターを楽しみにしています。
病院の玄関先では、車で連れてきたペットと面会する人もいます。
(当然ですが)中に入れなくて残念・・・。
車椅子のひざの上に、猫のぬいぐるみをのせて、いつもなでている方もいます。
きっと家には可愛い猫ちゃんがいるのでしょうね。

犬の散歩でグループホームを通るのですが、ある日入所者の人が出てきて犬の世話の仕方などを丁寧にアドバイスしてくださり、うれしそうに犬をなでていました。
そのときの状態は、若々しく、はつらつとされていました。
高齢になると飼育が難しくなる場合もあるので、お散歩のときに皆でふれあうのもいいかもしれませんね。