参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月23日

鼻炎の原因が胃腸?

P1000868.JPG
治療しても治らない鼻炎の原因は胃腸にありました。

このケースは、漢方薬を選ぶのにとても苦労しました。
ふつう鼻炎というと、麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)・葛根湯加川芎辛夷(かっこんとうかせんきゅうしんい)・苓桂朮甘湯(りょうけいじゅっかんとう)・・・などなどパターン化していて、ほとんどの人がこのうちどれかの味を選ぶのですが、今回はまったく当てはまりません。
相談者も「すみません・・」と悪がっていましたが、ぜんぜんそんなことないですよ。
気に入る味が見つかるまで、あきらめないで探すのが私の仕事です。
香りを選んでもらうと、胃腸のエネルギーに問題があるときの香りを選んだので、たずねてみるとそのとおりでした。
結局、鼻炎とは全く関係ない胃腸を温める漢方薬で問題解決!
これで鼻炎がよくなったそうです。
味と香りによるスキャン(?)の精度は高いですね・・・。

写真は大人気のバニラ風味チャイです。
きのう完売したので、今日再び入荷しました。
私は普通のチャイはシナモンの風味がきつくて苦手ですが、これはバニラ風味でクセがなく、毎日美味しく飲んでいます。

2008年04月21日

肌荒れの原因は「怒り」の封じ込め

P1000867.JPG
肌荒れの原因は、「怒り」の封じ込めでした。

これは、選んだ香りでわかります。
私が開発したアロマ診断です。
好きな香で、体のことや心のことがわかります。
そこから漢方薬を絞り込んで、味見で選びます。

肌荒れの相談のとき、普通はヨクイニンが一般的ですが、深く調べていくとメンタルな部分が切り離せません。
結論としては「怒り」でしたが、「自分が怒ってる~」なんて、認めたくないですよね。
でも、この感情が心のもやもやになり、固まって、爆発します。
まだまだお肌に出る段階でわかる人は強運。
「自分の中に怒りがある」と認知するだけで、体は変わります。
そして、つい力が入ってしまうので、やわらげる甘麦大棗湯(かんばくたいそうとう)が合いました。

今日の写真はペパーミントレシピというハーブティーです。
スッキリしたいとき、おすすめのお茶。

2008年04月18日

未知の物体と五行理論5

P1000866.JPG
病は心からのメッセージです。
治療と同じくらい、このメッセージを理解することが大切であることは、確信をもって話すことができます。
漢方は病気を完全に治すことはできないかも知れませんが、メッセージを知るにはとても効果があります。

上の写真は、おすすめのローズヒップのハーブティーです。
今日、入荷しました。
ティーバッグなので、飲みやすいです。
さっぱりした酸味がいいですね。

私は五行理論によって、感情が体に作用することをはじめて知りました。
でも考えてみれば、皆経験していますよね。
緊張すると、悪いものを食べていないのに、お腹をこわす人。
ストレスで、食欲がなくなる人。
頭にきて血圧が上がる人。
「お腹をこわす」「食欲なくなる」「血圧が上がる」は、すべて薬で解決します。
下痢止め、胃腸薬、血圧降下剤があるからです。
でも、それらの原因(メッセージ)を理解しないと、いつまでたっても繰り返します。
そうすると、不安感がどんどん増え、症状がますます強まるんです。

一方、原因(メッセージ)を理解しても、症状はあらわれることもあります。
でも原因(メッセージ)が理解できていると、不安感はなくなり、悪化することはありません。

今日は感情と五臓のリストをあげておきます。
肝→心→腗→肺→腎
怒→喜→思→憂→恐
肝と怒というように、上下で相関関係にあります。
「怒りすぎると肝がやられる」と習いましたが、ちょっと違うことがわかりました。
日本人はあまり感情を出しませんから。
私は「自分の中の怒りの感情を抑圧すると、肝がやられる」というように考えています。


2008年04月17日

未知の物体と五行理論4

五行理論って難しい!という声が上がったので、今日はわかりやすい説明をしたいと思います。
一番簡単な五行理論は春→夏→土用→秋→冬の季節の順番です。

この順番にたどれば、順調にいくという考えです。
文字で読むと難しく感じますが、実際に春夏秋冬を過ごしてみると、普通にわかりますね。
五行理論も、何千年の体験によって出来上がった理論です。
だから、ひとつひとつ体験してみると、そんなに特別なことではありません。

例えば冬の次は春ですが、今年の冬は久しぶりに冬らしい寒さになったので、春の花の咲き方は勢いがありましたね。
そのように考えていきます。

2008年04月11日

未知の物体と五行理論その3

P1000864.JPG
病は心からのメッセージ
このことを理論的に初めて知ったのが、五行理論でした。

五行理論というと、とても難しくて得体の知れない理論のように感じます。
その定義は
「天地自然の運行と万物生成化育の順番を結んだ絶妙な連想の産物」
難しいですね~。
シンプルな現象を文章で説明すると、このように難しくなります。
漢方をはじめて習ったとき、五行理論から学びました。
でも難しくて難しくて、授業中、頭が真っ白!
眠くてたまりません。
先生に「どうしたらわかるようになるでしょうか。」とたずねたら、「授業のテープを何度も聴きなさい。スルメを噛めばかむほど味が出るように、聴けば聴くほどわかるようになります・・・。」
ほんとかなーと思いながら、その日からウォークマン(なつかしー)で通勤中、帰宅後も、五行理論の講義を繰り返しききました。
そのうちに、「怒りすぎると肝が実する。喜びすぎると心が実する・・・」というように、感情と体が相関関係にあることを、初めて知りました。
その後、カウンセリングやエネルギーのことを学ぶうちに、五行理論の相関関係は必ずしも当てはまらないこともわかってきましたが、私の心身相関関係の理解は、ここがスタートでした。
心と体って、繋がっているんです。
体の不調は、私たちの心からのメッセージなんです。
あの当時の先生がおっしゃられたように、聴けば聴くほど理解できるようになりました。
理論だけではだめですね。
理論と体験を繰り返すうちに、ある日突然、アンテナが電波をキャッチするがごとく、わかるようになるんです。
そしてそのことを知るようになり、次々と不思議な体験を重ねてきました。
自分のメッセージを受け取ることによって、鼻炎や痛みや、薬でしか治らないと思われる症状がよくなるケースがあるんです。
自分の心の奥にある苦痛に「気づく」ことはとても大切なことですね。
次回は日常生活の五行理論の説明をアップします。

2008年04月08日

未知の物体と五行理論2

P1000863.JPG
未知の物体はこれでした!

ワインオープナーにお絞りタオルを結わえ付け、ペットボトルをくっつけたもの。
これが未知の物体の正体です。
皆さん自身の感覚で、うまく捉えていました。
自分の五感を研ぎ澄ませることは、変化の早い現代では大切ですね。
そのトレーニングになるのが、微量漢方です。
自分の五感で漢方を選び、その漢方で自分をリーディングしていきます。
次回は、身近な五行理論についてアップします。

2008年04月04日

未知の物体と五行理論1

P1000860.JPG
先月の勉強会の実験レポートです。
まず、未知の物体から始めました。

五行理論は今まで何回か説明しましたが、わかりにくいかもしれませんね。
でも、わかりにくいのが自然です。
全く捉えようのない自然を説明した理論ですから、パーフェクトではありません。
でも、間違えでもありません。

今回はダンボールに未知の物体を入れ、手が入るだけの穴を開けて、皆に触ってもらいました。
そしてひとりひとり、
「未知の物体は○○だった。」
と説明してもらいました。

未知の物体はペットボトルとタオル
未知の物体はタオルを結んだもの
未知の物体は木・・・

同じものを触ってもらったのに、皆の説明は異なります。
でも、皆正解です。
このように、未知の分野を説明すると、触れた人すべてが異なる説明をします。
でも、どれも正しいのです。
「ちがい」を否定せず、情報として捉えると、より正確に知ることができますね。
さて、未知の物体って何でしょう?
来週アップします。

2008年04月01日

ワンワンと鳴くカラス

P1000859.JPG
エイプリルフールだから・・・ではありません!
本当に、カラスが「ワンワン」と鳴いていたのです。

うちのダービーちゃんの春の装い。
キキララのワンピースです。
ワンちゃんでも、女の子はおしゃれが好きですね。
お洋服を買ってあげると、紙袋でわかるようで、ハフハフ喜びます。
そして「ありがとう!」をしてくれるんです。
今朝はこのワンピースでお散歩し、皆に「似合うわね~」と褒められ、ごきげんで帰りました。

ところで、桜満開のお散歩道を歩いていたら、「ワンワン」と木の上から聞こえてきました。
私の前を歩いていたサラリーマンが、のけぞって驚くので、見上げてみると・・・
カラス!
今日はエイプリルフールですが、これは実話です。