参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 桔梗石膏(ききょうせっこう)でコンサートを楽しむ! | メイン | SDラジオレコーダー到着 »

低気圧と体

P1000713.JPG
今日は朝から雨で、台風も近づいているそうで、昨日から不調を訴える人が多いのには驚きます。
喘息・しびれ・関節痛・・・
体の反応は、天気図より早くて正確ですね。

今朝はとても変な夢を見ました。
電車に乗り座席に座るのですが、その席が狭くて息苦しくなって、「苦しいー!」と目が覚めました。
起き上がると、いつもより手足に重力を感じます。
つまり、だるいんですね。いつもとちがうなーという感覚です。
風邪なら背中がこる感覚から始まるのですが、背中のこりは感じません。

そして昨日から、しびれ・喘息・関節痛の漢方薬が出ています。
雨にしてはハードだなと考えていたら、「台風が接近中」という天気予報が目に入りました。
原因がわかったので、一安心。

低気圧が近づくと、体に様々な影響が出てきます。
高山病も共通点が多く、高山は気圧が低いために体に影響が出るのです。
気圧が低くなると空気中の酸素が低酸素になり、マラソン選手は高山の低酸素でトレーニングする話はよく耳にしますね。
一番強い低気圧が台風で、酸素は3パーセント以上低下するそうです。
そのために頭痛・吐き気・食欲不振・めまい・ふらつき・睡眠障害・浮腫みなど、体に様々な影響がでてきます。
早く気づいた私は高濃度酸素吸入器で酸素を吸っていましたが、またまた「手がしびれるんです。」というお客様がやってきました。