参加ランキング

クリックで投票になります。
1日1クリック有効です。

にほんブログ村 健康ブログへ

人気blogランキングへ

人気blogランキングへ
Profile

菅野

菅 野 佐百合

  • 東北薬科大学 薬学部 製薬学科
    卒業
  • H13年度 薬剤師研修センター漢方薬生薬研修会 試問 合格
  • 薬局「秀ハーブラウンジ」
    取締役社長 管理薬剤師

■調剤業務に従事する傍ら、漢方薬・ハーブの研究を行う。
■自然療法・アロマテラピー・カウンセリング・フラワーエッセンスを学ぶ。
■漢方の希釈をマイペースで研究中。
著書に「超微量漢方パワーの奇跡」<廣済堂出版>、「難病を癒す免疫療法」(共著) <廣済堂出版>がある。

カウンタ
現在、TB、コメントは受け付けていません。

« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »

2007年09月26日

青木が原樹海

P1000676.JPG
連休に富士の青木が原樹海で植物観察会に参加しました。
不思議と感動いっぱいのネイチャーワールド!

標高1000メートル付近に広がる青木が原樹海。
864年の富士北西山腹からの噴火によって流れ出た溶岩の上に形成された森林で、その広さは3000ヘクタールといわれています。
樹海では磁鉱石によって磁石が狂うといわれていますが、磁鉱石の上に溶岩が10~13メートル堆積しているため、磁石の狂いの原因は磁鉱石だけではないそうで、それが不思議のひとつ。
溶岩の上に杉などが生えているため、根をまっすぐおろせず、横向きに生えていたり、とぐろを巻いていたり、とてもアーティスティックな森林でした。
そして自殺の名所としても有名で、最近の現場らしきところも通り過ぎました。
でも私が感じた樹海は写真のように、現場であろうと遊歩道であろうと区別なく、やさしい木漏れ日のさす、静寂な美しい森でした。
便利なことに携帯もつながるため、かかってきた携帯の対応で忙しそうな方も・・・。
標高1000メートルということで重装備で行ったのですが、お天気がよくTシャツ1枚で汗ばむほど。
ミニスカートにヒールでお散歩する女性、ワンちゃん連れなど、近所の公園なみののどかさでした。
日本生薬学会関東支部の先生方、素晴らしい感動をありがとうございました。

樹海をでたところのおみやげ物屋さんで、とうもろこしのソフトクリームを食べました。
さりげなくコーンの香がして、甘味がまろやかで、おいしかったですよ!
是非食べてみてくださいね。

2007年09月19日

みかんの効用

P1000662.JPG
みかんの美味しい季節になりました。
みかんやその仲間のダイダイは、漢方生薬に頻繁に使われています。

みかん・オレンジ・ダイダイなど柑橘系は、漢方生薬・アロマテラピー・フラワーエッセンスなどヒーリング系の王者といってもよいほど、使われています。
フラワーエッセンスはオレンジの花の気を利用していて、憂鬱な状態を改善させるエッセンスです。
アロマテラピーのスウィートオレンジも憂鬱感を取り除く香で、当店一番人気です。
そして生薬ではダイダイの実を枳実(きじつ)といい、胸のつかえを取り除きます。
また、みかんの皮は陳皮(ちんぴ)とよばれ、胃薬です。
万国共通で気持ちを爽やかにする働きに使われていますね。
みかんを食べながら、少し思い出してくださいね。
写真は、枳実です。

2007年09月14日

マイケルムーア監督SiCKO

P1000615.JPG
医療制度が壊滅しかかっている日本に、目を覚まさせてくれる映画でした。

ちょうどこの1ヶ月母が緊急入院を2回もしていたため、現在の壊滅的な現状を肌で感じています。
病棟が手一杯で、入院が大変!
誰が悪いわけでもない、この状況は私たちが作り上げたものなのです。

数年前、K先生から「患者見殺し医療改革のペテン」という本をいただきました。(崎谷博征著 光文社)それを読んでSiCKOを観ると、利益追求型の医療の恐さがわかります。
本来なら、医療や介護は社会保障であるべき。
不利益を被る産婦人科・小児科・救急が減少しているのは、社会保障という効果が日本も薄れてきている証拠です。
介護の現場も、同様です。
映画の中でアウディや豪邸を手に入れた、裕福な暮らしをするイギリス人医師の取材がありましたが、患者を診た数で収入が決まるそうで、彼は懸命に多くの患者を救っているので高給に納得しました。

一方アメリカの医療保険は、患者に出し渋った治療費を、投資と議員への献金に使い、私腹を肥やすことが主な業務です。
働かないで、なぜ高給を貪っているの?

イギリスの調剤薬局は、どの薬をどのくらい投薬しても、1600円。
私たちの基本調剤料より高いですが、患者負担ははるかに安い。

一番大切なことは、社会保障とは、本来は助け合いの精神であること。
人のために尽くした人が報われる制度を望みます。

2007年09月07日

生薬をディスプレイしました。

P1000582.JPG
ずっと調剤室に閉じ込めていた生薬を、お店にディスプレイしました。
晴れ姿を見てあげてください。

今日は台風の影響で通勤時間が大幅に狂い、店に着いたのが11時。
現在2時を過ぎましたが、台風が夢だったような青空です。
台風の通過に伴い、めまいや不安感などのご相談も数件ありましたが、もう大丈夫!
どんどんよくなるから、安心してくださいね。

うちは漢方に力を入れている薬局ですが、漢方生薬を大切にしすぎるあまり、長い間調剤室にギュウギュウ閉じ込めてきました。
このところ生薬たちが、「皆に見てもらいたいよー。」と囁いてきたんです。(冗談)
素敵なタナを見つけたので、お店に生薬たちを飾ろうと、ディスプレイしました。
なんとなく、生薬たちの張り切るエネルギーが溢れてきました。

2007年09月06日

台風のエッセンス

P1000581.JPG
台風が深夜関東に上陸ということで一部の小学校では半休になったり、台風対策がたてられています。
意外にも「台風が来ると思うと、ワクワクする」という人がいますが、なんと台風のエッセンスがあるのです。

「台風が来るとワクワクしちゃう」ときいて「えーっ!」と驚きましたが、なんとそのような人に立て続けに出会いました。
エッセンスを扱う会社のIさんにその話をすると、「台風のエッセンスもあるんですよ・・・」ということで、またまたびっくり!
勢いで取り寄せてしまいました。
ワクワク感をサポートするエッセンスだそうです。

こうしてブログを書いていると、風雨の音が強くなってきました。
私が通勤に使う電車は、風雨が強いとすぐダイヤが乱れるので、電車があるうちに帰らなければ・・・。
今日は早めに店じまいします。

2007年09月04日

ハーブティーを選ぶ

P1000580.JPG
「自分に合うハーブティーを簡単に選ぶ」コーナーを作りました。
ローズヒップ・ハイビスカス・エルダー・ローズマリー・レモングラス・タンポポなどなど。

お茶は漢方生薬を焙煎したり加工して、薬効を弱めたものが使用されています。
それで誰が飲んでも安全ですが、お茶に求めるものは安全ばかりではありません。
のどの渇きを潤したり、気分転換したり。
また安全とはいえ、自分に合わないものを飲めば、身体によいはずありません。
例えばコーヒーを飲んで胃が痛くなったり、眠れなくなったり、食品とはいえ意外と身体に影響します。
のどを潤し、気分転換し、その上体に合っているハーブティーが見つかれば、うれしいですね。
自分で選ぶコツを書いたポップ、テスターを用意しました。
是非遊びに来てください。